目の毒



かきだせ そくりょうの森

とびだせ どうぶつの森

マッピングのお時間です。
世界樹シリーズで鍛えた空間認識能力を駆使し、この世に一つしかない自分だけの地図を見事書き上げたまえ!

というわけで、今作のどうぶつの森でも方眼紙に自分の村の地形を書き出してみました。
自分なりのマッピングの仕方を簡単にですが記述しておきます。
これは大変便利ですし、根気があれば誰にでもできるので、ぜひ挑戦してみてください。

まず、細かい所は別の紙に下書きします。
いきなり大きい方眼紙に書いて、実はずれてたなんてことになるのは嫌なので、分かりにくい所を先に書き出しておきます。
村の中心を流れている川を測定基準にし、ガシガシ描きます。
GC版までのように区分けがはっきりしていないのと、ドラムロール式なので奥行きが掴みにくいせいで慣れないと時間がかかるかと思います。
めげずに数えましょう。
b0046759_62443.jpg
意外とわかりにくいのが川の曲がり角<拡大します>

写真の左にあるノートが下書き。右のマス目の小さいものが本番用です。
下書きしたものを参考に、パズルを組み立てる感じで繋げていきます。
目で追ってマス目を数えるだけでは、「気が付いたら抽象画が出来ていた」という事態に陥りかねないのでガシガシ掘ります。
b0046759_23194274.jpg
これだけ掘れれば君もロケット団の立派な一員だ

下書きにある数字はこの掘った穴の数ですね。ひたすらスコップで掘ります。
広場や役場前の石畳部分はアイテムを置くなりマイデザインを貼るなりして数えましょう。
測るのにオススメなのは果物です。
バンドルして持ち歩けて邪魔になったら食べられるのと、拾う動作やアイテムを選択するまでの時間が短くて済むためです。

そのように数時間かけて完成したのがこの地図となります。
方眼紙は自前で用意するアナログ派な私です。
エクセルにまとめるのもありだけど、その場合斜めってる部分はどうするんだろう。
b0046759_624249.jpg
めのどく村様設計図<拡大します>

今作も16*16マスで区分けをすることができます。
右上(または左上)から順番に16ずつマスを数えれば大丈夫です。
実際に線を引いてみると、駅や、池、広場などの位置がきちんとその範囲に収まるように村が生成されていることがわかります。

今作は区分けの境目も関係なしに割と自由に家が建てられますが、一つ注意したいのが広場の扱いについて。
広場付近に公共事業をしようとしたら「広場が近すぎて…」と、秘書のしずえさんに繰り返し注意された経験はありませんか?
実は、広場の16*16マスの範囲内には全くなにも建てることができません。

上のマップで例えるならば、広場の左下部分に小さな空間があります。
広場と崖に囲まれた7*7マスほどの土地が存在していて、一見何か建てられるんじゃないかなと思いがちですが、残念ながらここに家やキャンプ場を入れることはできません。
なぜならば、広場が持つ16*16の領域が左下までに及んでいるからです。
b0046759_17512833.jpg
斜線部分までが広場扱い

正方形状の土地が空いているように見えて、本当は崖沿いのL字程度にしか場所が空いてないことになります。
「広場の石畳に被ってないからいいじゃん」としずえさんに抗議しても無駄です。
ベンチくらいのモノならなんとかなる程度という現実が視覚化されました。


今作には村の造園計画以外にもう一つ、大事な役割があります。
狸テロ

過去シリーズには村に立て看板があり、住人はその看板の位置に家を建てて引っ越してくる仕様でした。しかし、今作からはそんな看板は無くなってしまいました。
これではどこに住人が引っ越してくるのかわかりません。
朝起きると区画整理している道の真ん中に、あるいは自宅の目の前に囲いができていた。「たぬきハウジング」の札とともに…。

という最悪の事態を避けるためには、このマップが便利です。
地図さえあれば、どこに公共事業という名の防衛線を張れば狸テロから村を守ることができるのか、計画がしやすくなります。

・壁や川とは隣接しない
・住民の家は5*5マスの隙間があれば建つ
・公共事業も家も、実際の建物のマス目+1のスペース確保が必要

上記3点さえ押さえておけば、自然とどこに公共事業をしておけば防げるかが見えてきます。
簡単に言えば、大切な場所は公共事業を使って5マス以上の隙間を開けさせないという事です。
自宅付近にはとりあえず外灯でも建てて、スペースの確保をしておくことを強くお勧めします。

真・できる村長手帳」とはこのこと。
地図を有効活用して村の発展計画に役立てましょう。
…そのまえに公共事業の種類を増やさないと。


<村の広さ>
549 枯れた名無しの水平思考 sage 2012/11/25(日) 06:58:05.91 ID:EpTJnCyY0 3回目
今更だが、発売前にイギリスの任天堂公式マガジンで
「村の広さは過去最大」と言っていたのはやっぱり商店街と展示場を含めての話だったのか
今作の村の広さを大雑把に計算してみたが4540マスくらいだったよ
e+:7040マス、おい森:4032マス、街森:6400マス だから明らかに小さい方なんだよなぁ
もっと広ければ引越し事故も減るんだがね



<続・獣道>
街森では狸テロではなく、憎き獣道と戦うべく、村長でもないのに地図を片手に散歩道作成計画を立てたりもしてました。
下の写真にある赤い線がそれです。
b0046759_6243097.jpg
今は無き村の跡地<拡大します>

そのおかげで我が村は「はいよるハゲ路」から逃れられた経緯があります。
訪れた人に「ちゃんと道になってる!」と褒められる程度にまでなったが…もうあんなよく分からない努力はしたくない。
今作のとび森ではロジックが改善されたのか、砂漠化にはならなさそうでひとまず安心しました。
ゆきだるまがまともに作れそうで何よりです。
[PR]
by bank3029 | 2012-12-12 00:21 | ゲーム | Comments(4)
Commented at 2014-08-19 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bank3029 at 2014-08-20 19:49
ご紹介頂きありがとうございます!
アナログな方法でマッピングする方が他にもおられるとは思いもよらず

でていう☆さんの記事も拝見いたしましたが、なかなかいいマッピングですね
一見ただの作業に思われがちですが、地図ができていく過程を見るととてもやりがいがあるものです
もう一つの村のマップも綺麗に完成するといいですね
Commented by ベジータ at 2015-07-11 08:39 x
まっぴんぐってどうやってやるんですか
Commented by bank3029 at 2015-07-11 20:53
そういえば、最近またどうぶつの森のTVCMやってたりして未だに根強い人気があるのだなぁと思いました
マッピングはマス目の書いてある方眼紙を用意して、ゲームの中ではスコップや果物でマス目を数えつつ紙に書き込みます
これがあると村の開発計画や妄想がはかどりますよ
<< WiiUマリオに向けての予行 柳生ちゃんホイホイ >>


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
ちなみに5/25の販売は..
by bank3029 at 20:03
ただいま戻りました!! ..
by bank3029 at 14:47
おかへりヾ(⌒(_*´ω..
by Hound at 21:38
>デジモン愛さん 突っ..
by bank3029 at 23:45
デジモンアドベンチャーt..
by デジモン愛 at 16:30
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧