目の毒



PSO2のために初心者がグラボ増設する話

PSO2

これまで自分は、PCでよく遊んだゲームといえば「ポトリス2」や「メイプルストーリー」といった画面が2Dがメインでした。
それらはだいたいがドット絵でキャラクターや武器が作られたもので、比較的処理も軽く、誰でも気軽にオンラインゲームを遊ぶことができました。

「PSOBB」や「PSU」「LoL」「マインクラフト」等の3Dのゲームもちょこちょこ遊びましたが、このときの環境はノートPC。要求スペックがそれほどでもないものばかりなせいか、それでも特に問題なくプレイできていました。

なのでこれまで生きてきた中で"ゲームをするためにPCを新調する"ということもなく、"インストールさえすればゲームができる"といった認識しか持っていませんでした。
そうして初めて挫折したのがこの「PSO2」でした。

参加したα2テストに使用した機器は、もちろんノートPC。
その結果は以前も書いたとおり、エラー頻出でまともに遊べる状態ではありませんでした。
買ったばかりで比較的新しいから大丈夫だろうというまったく根拠のない自信は、易々と打ち砕かれることになりました。

今回、このPSO2を遊ぶために自分なりに調べ、環境を整えて快適に遊べるにまで至った過程を書いて残しておこうと思います。
簡単に言えばグラボ増設です。なんかの参考になれば。
長いので以下の続きよりご覧下さい。




<足りないもの>
vita版をやっていてどうも物足りないのが画面の広さとチャットの文字入力の快適さ。
せっかくデスクトップPCもあるんだからそっちでやったほうが良いじゃん!という思いに至り、プレイしてみることに。
手早くインストールをすませ、いざログイン。
すると…待ち受けていたのは過酷な環境だった。
ロビーでは1歩歩くごとにスローになるようなラグが生じ、フィールドに降り立てば一人では何とか動けるものの、エフェクトが重くて森の道をふさいでいる岩を壊すところでカックカクに。
さらにマルチパーティフィールドではまともに動くことも叶わず、人についていくだけで精一杯。武器を振る前に敵が消滅してるか、やられて自分が倒れているかのどちらか。
ほかの人にもすごいラグってたねと心配されるほど。
簡易設定2でこの状態。これではラグもないvitaでやったほうがいいくらいでした。

なぜPCでまともに動かないのか? 推奨環境の必要条件は満たしてたような…と再確認すると、その中にひとつ気になる項目があった。
>グラフィックカード:NVIDIA GeForce 7800GT もしくは同クラスのグラフィックカード以上

今使っているメーカ製PCを買うときに、グラフィックカードという項目があったが、PSO2で推奨されているものと名前が違ったこともあり、「普通にネットするぐらいなら要らない」と思って切り捨てたのだった。
そのとき選択できるものが「HD6570」とあった。書いてはあったが、種類の意味も型番の違いもまったくわからず、PSO2をするのにそれで良いのかどうかさえ判断つかなかったので逃げたともいう。
今自分が使っている環境はオンボードと呼ばれる、CPUにグラフィックの描画機能が内蔵されたもの。
これはあまり高度な処理ができないらしい。

このグラフィックカードさえ取り付ければ、快適にPSO2ができるようになる!と目星をつけた。
…今まで何の苦労もなく、自分で調べたりもせずにゲームで遊んでいたので、本当にこの程度の知識しかありませんでした。
長年やっていても、意識して取り組まないと全く身につかないということを痛感しました。


<PCに最適なものの選定>
グラボを買うといっても種類がいっぱいあってどれがどれだかわかりません。
推奨はされているけどそもそもそれがどのぐらいのグレードのもので、どんなスペックが必要なのかもわかりません。
「わかりません」だけで投げていては解決しないので調べました。

グラフィックカード(グラフィックボードやGPUとも言う)は、現在nVIDIAとAMDという2つの会社が出しているどちらかしかない。
このうち、nVIDIAが出しているGeForceというものがPSO2では推奨されている。そもそも日本のゲームではほとんどがこのGeForceを想定して作られているらしいので、これにしたほうが無難とのこと。

PSO2での動作環境として書かれている型番「7800GT」とは2005年頃に出たもので、今は桁が変わって最新のものでは「600シリーズ」がリリースされています。
これを買っておけばたぶん問題ないんだろう。

そしてこれまた600シリーズには数多くの種類が存在している。
このうち、ざっと通販サイトで検索すると出てくるのは650,660,670あたりの型番。このあたりのがメジャーなんだろうか。
違いはなんだろうと見比べてみると、数が大きいほど高性能となり、価格もぐんと上がっている。
じゃあ単純にでかいの買っとけばいいよ、とも行かないのであった。

気にする項目は以下の3つ。
・PCの箱に入るか
・電源のW(ワット)数
・補助原電の有無

1.PCの箱に入るか
高性能になるほどこのグラボのサイズも大きくなり、パーツの長さが23cmとかになる。
これが今のPCに取り付けられるのかどうかを確認しなければならない。
サイズ以前に、そもそもPCに接続できるようになっているのかどうかが重要。
PCI-Eという規格の端子が基盤にあればひとまずクリア。
そして、最近のグラボは高機能になった分、高熱を発するので冷却用ファンをつけたりして厚みが増し、出力端子を2つ占有する。このスロットに空きがあるかどうかも確認すること。
今まで数年に1回あるかないかの頻度で、ホコリを掃除するためにしか箱を開けたことがなかったので、中を見るのに無駄に緊張した。

2.電源のW数
このグラフィックボードはPCパーツの中で一番電気を使う部分で、そもそもPCが動作するの必要な電力が足りているのかを確認しなければならない。
購入時の仕様明細をみてもそれらしい項目が書いてなかったので、実際に中身を空けてみてみることに。
日本語で「電源:○○W」とかしっかり書いてあればいいのに、意味不明な文字列もいろいろ記載されていてわかりにくかった。
自分の電源を確認してみると…かろうじて「230W」の文字が書かれているのがわかった。
普通なら500Wとかあるらしいけどメーカ製のためか少なめでした。
これを超えるようなパーツをくっつけるとPCを動かすのに必要な電気が足りなくなってしまい、PCの動作が不安定になったり故障の原因にもなる。
なので全体での総使用量がこれを超えないように組まなければならない。

3.補助電源の有無
電源ユニットのW数以外にも、もうひとつ確認しなければいけないことがありました。
グラボは電気をたくさん使う部品なので、端子に挿すだけでなく、電源から直接供給を要することもある。主に高性能なものほど必要とする。
接続するのは「6ピン」というもので、これが電源からコードが延びてないといけない。見た目についてはググるとすぐ出るのでわかるかと思います。
注文前にふと気になって調べると、どうやら自分のPCの原電にはこの6ピンのコネクタが出ていなかった。わけのわからないコードはいっぱい伸びていたので、変換アダプタか何かでくっつけるのかと思ってたけどそうも行かないようだ。
これがない場合、補助電源を必要としないグラボでなければならない。

今回の自分のPCにつけられるグラボの条件をまとめるとこうなる。
サイズは20cm以下。
W数は60W前後。
補助電源なし。

W数に関しては、このPCを買うときに選択できた「HD6570」が"60W"とあったので、それと同等なら問題なく動くだろうと判断しました。
使用電力は「電源容量 皮算用計算機」のサイトで調べられます。

上記項目を選定基準として考えると、ちょうど良さげだった型番がこちら。
「GeForce GTX650」です。
15cm、67W、補助電源は必要しないものもある。


<増設方法>
このような過程を経て、購入したグラフィックボードを取り付けます。
ここからは画像つきで紹介します。

買ったものはこちら。
「玄人志向 グラフィックボード GeForce GTX650 1GB 補助電源なし Greenモデル PCI-E GF-GTX650-E1GHD/GRN/A」
b0046759_22254560.jpg
意外と重たい

どうでもいいけどAmazonの早すぎてびっくりした。
入金した翌日に届くとかどうなってんの、これ? お急ぎ便でもないのに異常な早さだった。

取り付けるPCの箱を開け、スロット部分をはずします。
b0046759_22255037.jpg
念のため静電気注意

メーカー製のデスクトップPCは、スリムタワーと呼ばれる比較的小さいサイズです。
なので通常なら横にして配置するグラボも縦に取り付けるようになっています。
スロット部分に付いているカバーを取り外します。ここからグラボの側面についている映像出力用の端子が顔を出すことになります。

実際にとりつけるまで、本当に入るのか、ちゃんと取り付けられるのかドキドキしてました。

グラボをPCI-E端子にしっかり差し込みます。
b0046759_22255551.jpg
折れないように慎重に

そのまままっすぐ入れようとするとなかなか奥まで差し込まれなかったので余計に怖い。
端から左右順番にぐいぐい押し込むように挿すとうまくいきました。
きちんとはまったことを確認し、ネジでとめます。

このPCはメーカ製だからかちょっと特殊で、マザーボードにさらにグラボを差し込む用の基盤がくっつく形になっています。
そのグラボ用基盤に今回購入したグラボを挿すわけだから…。
b0046759_2226165.jpg
コの字型になっちゃいます

これでもちゃんと接続されています。中にすっぽり収まったことを確認して一安心。
こんな囲うような形になるので排熱に不安が残るが、もともとハイエンドのグラボではなく消費電力も少ないから何とかなる。と信じるしかない。
これでパーツの組み込みは完了!
ふたを閉めて電源やUSB端子などのコード類を元通り接続しますが、1点だけ違うところがあります。
映像出力端子は新しく組み込んだグラボのほうを使いますので、そちらと接続します。

あとはPCの電源をいれ、付属されていたCDをセットしてドライバーをインストールします。
それまでは解像度が低くなったりしますが、無事にインストールされれば元に戻るので心配なし。
b0046759_2226714.jpg
Win7、64bitを選択

元からあるグラボを差し替えるといった場合には事前にアンインストールが必要ですが、オンボードの場合は自動で切り替えてくれるので特に操作はしていません。

インストールが終わったら再起動し、さらに最新のドライバーを公式サイトより取ってきます。
こうしてグラボの取り付け作業はすべて終了。


<グラフィックボード有無の差>
新しい性能とやらがいかほどのものか、PSO2のキャラクタークリエイトをインストールし、それについているベンチマークテストを試してみましょう。

これがグラボ取り付け前の、オンボの状態でのテスト結果。
b0046759_222656.jpg
スコア:224 FPS:17

3桁ですよ、3桁。
こんなんでまともに動くはずがない。
クリックしたら拡大する予定だったのに、アップロード時点で勝手に縮小されてしまいました…。
文字がつぶれて読めないです申し訳ないです。

そしてこっちがGTX650をつけた結果。
b0046759_22261726.jpg
スコア:3935 FPS:220

すごい。

まずもうね、PSO2を起動した時点から動きが違うの。
PSO2のロゴが出てくる画面がぬるぬる表示されてやんの。
なんてったって、メニュー画面での動きがすんごいスムーズ。前はマウスカーソルが1秒遅れてぎこちなく動く程度だった。
それがスァーーー!と動く。延滞もなく滑らかに!
「ぜんぜん違うすげぇ!」と声に出すほど、違いに驚いたねこれは。
さらにロビーでは全くラグもなく、フィールドでは12人がPAやテク、フォトンブラスト使って入り乱れても全く動じない。
設定5なのに。

スコア自体は上を見ればまだまだで1万だとか行くみたいですが、これでもプレイには全くといっていいほど支障がありませんでした。
むしろこれ以上スコアあげてどうするのって言うくらいですよ。
グラボつけて本当によかった。


以上がグラボ増設の話になります。
PSO2をやりたいという気持ちと自力で調べる気力さえあれば、初心者でもなんとかなるもんです。
快適PSO2生活ハジマタ。
[PR]
by bank3029 | 2013-03-23 15:55 | ごちゃまぜ | Comments(8)
Commented at 2013-07-12 00:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bank3029 at 2013-07-15 20:56
コメントありがとうございます
リンクはバンバンしてくださって構いませんよ
自分の苦労の跡がお役に立てていたようでこちらも嬉しいです
改めて読み返すと、前半のとこにも写真入れたほうがわかりやすかったかなぁと思いました
ブレイバーの実装に間に合ってよかったですね!
Commented by (仮) at 2013-07-30 14:44 x
これはグラボが欲しくなる。。
Commented by bank3029 at 2013-08-01 21:55
グラボの有無で快適さが全く変わってるのでお勧めです
Commented by 大角豆 at 2014-01-12 01:37 x
PSO2やるためにグラボつけた人がいないか検索したらここに辿り着きました。
自分のパソコンも230Wぐらいの電源です。
パソコンの寿命とか大丈夫ですか?そのへん気になります。
Commented by bank3029 at 2014-01-15 00:27
詳しいことまではわかりませんが、私の環境では電源が足りなくて
動作不安定になったりだとかは半年以上経ってもないので、
それぐらいの電源であればコレで問題ないと思いますよ
Commented by PCでPSO2したい人 at 2014-01-16 12:33 x
初めまして、PCでグラボ付けたいけど・・分からないって時にここを見つけました!
私のPCもメーカー品(Acer)でグラボタイプがLowprofileじゃないと行けないのでGT640にしようと思いましたがココを見てGTX650にしようと思いました!もう少し調べて購入に踏み切ろうと思います。
貴重な記事を拝見させていただきありがとう御座います!
Commented by bank3029 at 2014-01-21 15:50
ご参考になったようでなによりです
メーカー品だと何かと制限があって大変ですよね
それでは良いPSO2ライフを!
<< カグニーちゃん アークス入団 >>


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
ちなみに5/25の販売は..
by bank3029 at 20:03
ただいま戻りました!! ..
by bank3029 at 14:47
おかへりヾ(⌒(_*´ω..
by Hound at 21:38
>デジモン愛さん 突っ..
by bank3029 at 23:45
デジモンアドベンチャーt..
by デジモン愛 at 16:30
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧