目の毒



PSO2のために初心者がPC掃除する話

PSO2

「最近、どうもPCの調子が悪い」なんてことありませんか?
私の場合、グラボ増設して以来快適なPSO2ライフを送っていた…はずだった。
そんな平穏な日々が脅かされた時の自分なりの対応策をメモ書きとして2回に分けて書きます。
今回はハードウェアについてになります。

以前の記事はこちら。
PSO2のために初心者がグラボ増設する話




<起こっている現象>
・画面を最小化した後、復帰すると暗転またはエラー落ち
・Windowsが正常起動しない
・PCスリープから復帰後、応答が無く電源を切るしか無くなる
・PSO2上げていなくても急に画面がフリーズする

一番上のが良くあることだと思います。
ちょっと攻略wiki見るかなーと、「Alt + Tab」でブラウザ等、別のタスクを立ち上げた後、再びタスクバーにあるPSO2のアイコンをクリックして画面を立ち上げると起こる現象です。
PSO2を起動したと思ったら、音は鳴ってるっぽいけど画面が真っ暗なままで操作を受け付けず、PSO2を強制終了させるしか手段がなくなります。

2つ目のWindowsが正常起動しないのは、何故かこのPC買ったときからたまに起こっていて、おかしいのは自分だけな気がするのでこれはどうしようもないような感じ。

そして今回、この記事を書くきっかけになったのが下の2つです。
PCをスリープ復帰すると反応が無い、またはPSO2をプレイしてなくても画面がフリーズするとなると、いよいよPSO2だけの話ではなくなってきました。
画面が急にフリーズは、たとえば、ブラウザを立ち上げてブログの記事書いているだけなのに、急に画面が動かなくなる現象が数回発生しました。
最近突然のことです。

これは流石にやばいぞ、と危機感迫る思いで原因究明に乗り出しました。


<原因特定の調査方法>
(1)メモリは足りているか?
(2)PC内の温度に異常はないか?
(3)接続機器に異常はないか?

PCが急にフリーズする現象で気にするべき箇所はこの3つでしょうか。
まず、(1)について見ていきます。
PSO2の公式サイトでは、推奨環境として「メモリ Vista/7/8/8.1:2GB以上」となっています。
しかし、この2Gというのは動作する最低限のラインですので、基本的にはこれ以上を積むことになります。
各サイトでよく言われているのが、「PSO2は8Gあれば十分」とのこと。
この辺の話は次回に詳しく書くことにして、次に進みます。

(2)は、PCが動作する上で何をするにも気をつけなければいけないこと。
それは温度です。温度が異常に高くなれば、廃熱が正常にできておらず熱暴走でシャットダウンすることが起きます。
かといって体温計をPCに当てて計るなんてアホなことはしません。ソフトを使います。
ググれば色々出てきますが、今回使ったのはこちら。
◆Vector : Open Hardware Monitor

そして自分の環境でPSO2起動時の温度を見てみます。
b0046759_10375211.jpg
温度はそれぞれ3箇所

簡単に現在の設定を書くと、描画設定は"5",表示人数"30",写り込み"4",影"4"です。
これをみると60℃とちょっと高めでしょうか?
しかし熱暴走といえば90℃まであがるとかでしょうし、そこまでな温度ではありませんでした。

(3)マウスやキーボードは壊れていませんか?
ディスクやUSBメモリを刺しっぱなしにしていませんか?

◆マウス
私の環境では半年くらい前にマウスがチャタリング(※1回クリックしたはずが2,3回クリックしたものだと誤検知する現象)を起こし始めました。
しかたないので、「チャタリングキャンセラー」というフリーソフトを使って凌いでいました。
コイツがまたやっかいなモノで、設定の中に「イベントディレイ方式」というのがあるのですが、色々試行中にこれを使っていると、「イベントは正常に終了しました」というエラーメッセージが突如表示され、何も操作を受け付けなくなりPCがフリーズなんてことが数回ありました。
その後は「Down-up間隔測定」に落ち着きましたが、それでもチャタリングはイマイチ直っていませんでした。

マウスは消耗品と割り切って、少しでもおかしいと思ったらこんなものに頼る前に、すっぱり買い換えたほうが精神的にもPC的にもやさしいと思います。
ドゥドゥ相手にリスク軽減使うつもりがダブルクリックになって素で強化しちゃったとか考えると恐ろしいですし、今回自分も買い換えました。


<PCの掃除>
ここからようやく本題です。
マウスは壊れたから仕方ないとして、PCがフリーズする原因はホコリが溜まったために生じる温度といわれますし、不安要素は少しでも取り除こうと思い掃除することにしました。
今回掃除するのはデスクトップパソコンになります。

◆用意するもの一覧
・ドライバー(PC本体を開けるため)
・掃除機
・エアダスター
・竹串
・綿棒
・アルコールティッシュ
・新聞紙

◆キーボード
キーボードは付いているキーを全て外して掃除すると良いと書いてはありますが、今回は外す道具も無かったのでそのまま掃除しました。
(キートップを外す道具をAmazonで買おうとしたら単品では注文不可だったので諦めただけという。)
エアダスターは空気をスプレーするもので、PCを売ってるお店ならどこにもおいてあるかと。
こればかりは家にあるものではないので買うしかありません。
ちなみに2本セットとかでよく売ってますが、1本あれば十分です。
b0046759_111286.jpg
写真取るの忘れたのでこれは後撮りですが、外でやったほうがいいです

写真のように、端からスプレーを吹いてもう一方にゴミを寄せるようにし、最後に竹串やピンセットを使って、まとまったホコリを取り除きます。
キーを外さなくともこれだけで意外とゴミが取れました。
とくに猫飼ってたりすると抜け毛がものすごい束になってたりするんですよね…。
最後にひっくり返してはたいてゴミを落としたり、アルコールティッシュで念入りに拭けば完了。
キーの隙間が狭いタイプだとこれはちょっと厳しいかもしれません。

◆本体
本体の掃除は静電気が天敵で、パチッとすると即昇天なので梅雨にやるのが一番良いと言われています。
ですのでそのくらい注意して作業しましょう。
作業前に金属に触っておけば大丈夫っぽいですけど。

床に新聞紙を広げ、その上にPC本体を寝かせます。
中身を開いてみると、ファンにホコリがそこそこ溜まっているのが分かります。
b0046759_1114259.jpg
茶色いあれ

ファンにホコリが溜まると回転が悪くなって最悪止まったりして風が送られずに熱が溜まってしまう原因になります。
コレを軽く取ってあげて終わり…ではありません。

ファンの下に隠れるヒートシンクにも大量のホコリが溜まっていました。
b0046759_1114849.jpg
この丸の隙間部分

綿菓子製造機ってくらい隙間にホコリが詰まってました。
本当はファンを外してから取るんでしょうけど、外し方がわからず、下手に壊すとまずいのでそのまま除去することにしました。
ここで壊したら意味が無いので無理しないのが一番です。
竹串や綿棒でなぞるだけでもゴッソリとれます。これが熱がこもる原因でしょうか。
b0046759_11143237.jpg
まるで綿毛

グラボのほうにもファンがついていますが、そちらは今回ホコリは溜まっていませんでしたので、エアダスターで軽く吹いて終了です。
本体がスリム型なので外すのが面倒なんてことは……ありました。
あとはメモリの上にうっすら積もったホコリを綿棒で取るとか、端子や網部分を掃除機で吸うとかして全体的に掃除します。


これら作業はだいたい30分~1時間程度です。
PC本体を置いている場所も綺麗に掃除し、元通り設置して完了です。
綿棒や竹串をPC本体内部へ置きっぱなしのままネジ締めちゃったなんてことが無いように気をつけてしっかりエンジを閉めるだけです。


で、結果から言うと……実は温度は大して変わりませんでした。
こんな記事にしといてなんかすみません。
この時期は日によって暑かったり肌寒かったりして天候が不安定だからでしょうか?
日をまたいで計ったのがまずかったかもしれません。

とにかく、PC周りの整理ができてとりあえず気が済んだというところでしょうか。
キーボードも本体もホコリを取り除いて綺麗になって、不安要素の一つは解消しました。
次はPCの各種設定を全て見直すことにします。
[PR]
by bank3029 | 2014-09-27 20:08 | ごちゃまぜ | Comments(0)
<< PSO2のために初心者が設定変... ジルバちゃんスペシャル >>


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
ちなみに5/25の販売は..
by bank3029 at 20:03
ただいま戻りました!! ..
by bank3029 at 14:47
おかへりヾ(⌒(_*´ω..
by Hound at 21:38
>デジモン愛さん 突っ..
by bank3029 at 23:45
デジモンアドベンチャーt..
by デジモン愛 at 16:30
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧