目の毒



<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


フォトン濃度計測器

超合金レイキャシール

PSOのレイキャシールの超合金です。
超合金って響きからするともっとゴツイ巨大ロボ系のイメージがあるけどこんなものもあんだね。
b0046759_23214319.jpg
意外と細い

レイキャシールって確か、同じ型で3つも4つも成型色の違うプラモを出してたような…。(エルノア、シノ、白、黄色の4つでした)
色くらいだったら自分で塗ればいいのにね。

これが意外と付属品が豊富で面白い。
なにより赤箱がイイ!!
b0046759_23214851.jpg
やっぱりあるんだ、これ


◆魂ウェブ : 超合金 レイキャシール
紹介文にはPSOとあるのに、背景の画像がどうみてもPSPo2なのが気になる…。
[PR]
by bank3029 | 2012-08-28 23:36 | グッズ | Comments(2)

show me your brave heart

デジモンアドベンチャー

東京観光として、デジモンアドベンチャーの聖地巡礼もしました。
その現地紹介として「お台場編」、「光が丘編」の2つを追加しました。
ちょっと編集する時間が不足していて前回から少し時間が空いてしまいました。
クロスウォーズだけではなく、やっぱりここも当然見て回らないとね。

いつものように FLOAT→道具箱 からご覧いただけます。



そしてデジモンアドベンチャーがPSPでゲーム化されるという話…。
正直な所、これには喜べません。

何故10数年前のアニメをゲーム化するのか?
何故最新のクロスウォーズではなく初代なのか?
何故リ:デジタイズが出た後すぐのタイミングなのか?

疑問は尽きません。
さらに初代から時間が経ちすぎているというのも不安要素。
クロウォのデジモンハンター編の最後辺りで太一が登場しますが、声を張り上げる場面では少し苦しい感じがしました。
また、タケルの件もあって全員がまた揃うのも難しい話なのではとも思う。
ミミちゃんやテントモンは当時のままで感動したけどなぁ。

だからと言ってクロウォをゲーム化しろと言うわけではありませんが…。多少はクロウォで取り込んだであろうに、リデジにはオメガシャウトモンどころか全く彼らの気配がなかったのが残念でなりません。

それと初代のアニメをというと、やはり大元の"アニメ"が存在するため、何をしても蛇足にしかならない気がします。
オリジナルの話を体験と言ってもアニメで済んじゃうし、デジモンを育てて戦わせるならリデジで済む。
(もっともそのリデジもストーリーやキャラがイマイチだったりする部分もありました。)

リデジで作ったモデルを流用?
そのためにリデジに太一がゲスト出演したのか?


詳しい話はまだ出ていないので決めつけることはできませんが、なんだかなぁという気持ち。
ただしリデジですら育成できなかったリリモンが可能になるなら…。
なんでニク屋でパルモンが受付、トレーニングジムでトゲモンが受付やっててその系統が育成が全くできないのか不満で仕方ありません。
モデルあるんだから何がいかんのか!
初代あたりのデジモンはラインナップで固めているくせにこんな重大な欠陥があってはいけないでしょう。
wikiで育成デジモン一覧を見てリリモンの文字がなかったときどれほど悲しんだか分かってるんですか?
トゲモンの姿を見てよーしリリモン育てちゃうぞーと意気込んだはいい物のこんな結果となりました。リリスモンじゃねぇってば!!
どうもチョイスが分かりません。

こんな話をしてしまいましたが、東京観光は全くの別! 楽しかったです。
[PR]
by bank3029 | 2012-08-26 11:38 | デジモン | Comments(2)

タイトルシールの使い道

スーパーマリオ3Dランド ぷくぷくシール

お菓子売り場にこれほどに堂々とシールを売っていいモノだろうか。
3Dランドのマリオが数ミリ浮き出るぷくぷくシールになりました。

1個の値段は失念してしまいました。
値段だけならまだしも、現物ですら消失してしまう始末。
数週間前に買ったのを今更更新なんてことするとこんなことになります。レビューもへったくれもありません。
b0046759_23352980.jpg
選ぶのはもちろん、地蔵マリオ

例のしっぽキラーとか着ぐるみルイなんとかとか、え、マリワー以来に復活してたのっていう程度の感想のコクッパなんかよりも、右にある他に比べて異様に細い土管に目が行ってしまう。

こういうのを3DSにデコレーションとして貼ったらどうなるかな…。
(言うだけで特に実行しないヤツ。)


…もしかして3DSの立体視とこの浮き出るシールを掛けた商品だったのか!?
[PR]
by bank3029 | 2012-08-21 23:49 | グッズ | Comments(0)

QRK(急にレアが来たので)

普段のニンテン系じゃないので特に更新する予定ではなかったのですが、タイトル通り。

ミニイカ娘 フィギュアマスコットでゲソ!(タカラトミーアーツ)

イカ娘に対しては「アニメ化と聞いたときにいつもの冗談としか思えなかった」程度のファンですが、見かけたときについ気になってしまったので回しました。

全5種類の1回200円。
+シークレットが1種類。シークレットのことは全く気にせず、とりあえず1回だけやってみようという気持ちで100円玉を2枚投入してレバーを回しました。
すると、ラインナップにはない黒いヤツが現れた。
b0046759_19311545.jpg
悪いイカ

まさかの1発シークレット出現。
レアものさんには悪いのですが、今回ばかりは普通のが欲しかったのでもう一度リトライして白いのをゲットしてきました。
なめこの時にこういう運を発揮してくれればよかったと思う反面、運とはこういうものだという諦めが若干あります。そんなもんです。

このイカちゃん、漫画のおまけっぽくちょっとだけでてきた飼う妄想イカ娘で、普通のとはちょっとデザインが違っています。個人的にはそのままの方が好みです。
また、このマスコットはだいたいサイズが3.5cmほど。
結構小さめなのでこれで200円はないなぁと不満を持ちました。ネームバリューとは恐ろしい。

最新の12巻は、東京に行ったついでにお土産として、地元にはないゲーマーズで限定版を買いました。これが秋葉原での唯一のお土産という。


-おまけ-
何故か公式で検索しても出てこない…。
本当にこれで公式サイトなんでしょうか? 不安になります。
◆タカラトミーアーツ : ガチャ
[PR]
by bank3029 | 2012-08-18 19:44 | グッズ | Comments(0)

江東区最強の剣士のいるとこへ

デジモンクロスウォーズ 聖地巡礼

今回の旅行ではLu7のライブの他にこれがありました。

「デジモンクロスウォーズでタイキ達が実際に戦った場面を見てみたい。」
東京が舞台になったので、きっとどこかモデルになった場所があるはず!!という信念の元、探してきました。
せっかく東京に旅行に行ったのに、もっと他に見るもんがあるんじゃないの?という声が各方面から寄せられそうですね。すでに家族からは言われました。

自分の行きたいとこに行けばいいんです。


今回行った場所は、お台場、江東区、中央区の3か所。
クロスウォーズはそれぞれが少し離れた場所になっているので、移動距離が若干長め。
お台場、豊洲まではゆりかもめに乗って後は全部徒歩。月島を通って中央区に行ってそのまま東京駅まで歩いて帰っていきました。
ひたすら歩いたおかげで3DSの万歩計も3万歩を超えるほど。
死ぬかと思った。

この訪問をした日が運悪くお盆のイベントが重なっている日だったようで、満足に見られない場所もありました。コミケ、花火大会、お台場合衆国と3つもイベントが重なるとかどうかしてる。
見ようと思えば人だらけのブルーシートだらけの立ち入り禁止だらけ。
いつかリベンジしたい。


写真が少し多いので、ここではなくサイトの方へあげました。
こちら道具箱→デジモンクロスウォーズへと進みますとご覧いただけます。
"WE ARE クロスハート!"を流しつつお楽しみください。

ご意見ご感想はこのブログ記事へお願いいたします。
(あとこれに合わせてデジモンカテゴリを新設しました。)


3期のデジモンハンター編も一応舞台があるんだろうか?
バスケやってたとことかタイキの学校とか…。デジクオーツと現実世界が入り混じった話だから全部パラレルと考えた方がいいのかもしれません。
[PR]
by bank3029 | 2012-08-14 11:35 | デジモン | Comments(2)

チョロくないチョロQの曲

Lu7ライブ 『久しぶりだねLu7~あの梅栗コンビが帰ってきた!~』

広島からはるばる東京へ…。
2012/8/11に、Lu7のライブへ行ってきました。
今回の東京観光はすべてこのためにあったのだ。
b0046759_20245671.jpg
会場1時間前でまだ誰もいないシルバーエレファント前

人生で2回目のライブ参加にして地元から東京へ。
今まではイベントモノが東京であるたびに「田舎だから参加できない」なんて言ってきたが、もうそんな我慢をする必要もなくなったので、行ってきました。
小学生の時に遊んだチョロQのゲームから、Lu7のライブのために一人で東京に行くだなんてよくここまで成長したもんだと自分でも関心をするほど。
すでにライブの様子とかセットリストは公式ブログに書かれているようなので、自分の印象に残った部分だけ書いてみる。

Lu7のCDは3枚ともすでに持っていたので物販では買いませんでした。
ただ、1st,2ndアルバムは特別価格の¥2000で、3rdアルバムは定価の¥3000でございました。ここでの梅垣さんの「定価」と言うのが面白い。
b0046759_20245760.jpg
整理番号16番。
そのおかげで1列目をゲット。

ステージの左右にある扉から出てくるのかと思いきや、ライブが始まると後ろから客席を通って自分のすぐ横を通って行くサプライズ。


CDだと耳でしか楽しめないけどライブは全身で音を感じれるから迫力が段違いです。
もうつま先まで音がビリビリ響いて痺れる。
それでいてCDの時とは細かい点で違っていたりして、その発見を感じ取るたびに関心の連続。
本物だとこんな音だったのか!!って衝撃。

ドラムの嶋村さんはしゃべるのが苦手とかブログに「カメラを向けると固まられた」という割には、演奏中に眉を上げて目を真ん丸にした笑顔をしたり、舌を出したりして、聴いた話とは違ってかなりおちゃめな方でした。
天井に鏡があって手元がよく見えるのが面白い。

ベースの岡田さんは落ち着いた感じの『ナイスガイ』な方でしたが、演奏中はすごいノリノリでリズムを刻んでてかっこよかった。右足から体全体を動かして目を瞑りつつ弾かれていました。
譜面をめくるのが大変になるほど難しい曲には逆に燃えるような反応をされてました。

ゲストの糸賀さんのボーカルは力強くてそれでいて透き通るような良い声だった。
CDで聞いたあの声の正体がこれか!!
自分は糸賀さんの目の前だったのでお持ちになっている譜面を見ると、MCでお話しされていたように本当にカタカナで「オ~~~~オ~オ~~」とかそのまま書いてあるところにちょこちょこメモ書きされている程度のモノでした。
そんなでもエスペラント語を歌っちゃうのすげぇ。

栗原さんは静かに弾くタイプの方でした。マイク持つのがダメなようで、梅垣さんにトークを任せようとした一面も。
変わったタイプのギターだなぁと思ってたらあれスタインバガーって言うんですね。
ぽい~んと鳴る不思議な優しい弾き方と、キーボードと共に奏でる音が心地よい。
中には音が入ってなかったなんてハプニングもあったり。

梅垣さんは会話中は「間が持たない」とか「次弾かないと明日が来ない」というゆるい感じが、キーボード一直線にがらりと変わる。持参された飲み物はピルクルとファンタグレープ(笑)。
よく見ると裸足で演奏されてます。2部途中で立って演奏した所の気合の入りようときたら。

「生の『Chocolate Sundae』聞けたらいいなぁ」と期待していったライブでしたが、実際にはそれにプラス、なんとチョロQ2のミドルロングコースの曲がありました。
シンセが縦横無尽に流れる様を聞くと梅垣さんっぽいと感じる。ここでまさかチョロQってゲームから選曲があるとは思わなかったのですごい嬉しかった。
チョロQだからって名前だけでは馬鹿に出来ません。
肝心のChocolate Sundaeは、CDはフェードアウトで終わっているのでどうなるかと思ったら、今回は綺麗に閉めてきました。ドラムと目を合わせつつタイミングを計っているのがいいなぁ。

4thアルバムの新曲『浮遊都市』もはやくいつでも手元で聴けるようになりたい。
これまでの雰囲気を周到しつつまた新しい一面が見えるこの曲、えらいかっこよかった。

b0046759_2025491.jpg
ライブが終わって夜のシルエレ

2時間弱があっという間に終わってしまった……。
こんなに短いと思った2時間は初めてかもしれない。
ギターの経験もなく専門用語はわからない自分でもすごい充実した時間を楽しめました。
遠いしどうしようかと悩んだものの勇気を出して予約して本当によかった。
[PR]
by bank3029 | 2012-08-13 23:11 | ごちゃまぜ | Comments(0)

入れ食い通信

生きて帰ってこられました。

お盆というイベント時期に行くもんじゃないなぁと思いました。
お台場合衆国+コミケ+花火大会のイベントがブッキングしまくり開催場所も重なりすぎなせいで、ゆりかもめは午前だけ混むという常識を覆され、朝も昼も夕方も激混み。しかも交通規制や侵入禁止場所がかなりあって、行きたかったところに行けないのが心残りでした。
出直してきます。

メインのLu7は最高でした。
立ち見で階段辺りまで人が居るほどなのに、早々に予約したおかげか一番前の特等席で聴けた。


色々撮ってきたので写真は改めて後日。


【追記】2012/08/13
東京に行っている間、3DSをスリープ状態にしていたのですれ違いと万歩計の結果を書いてみます。

<すれ違い>
出発前:2人(勝手について来たやつ)
b0046759_134345.jpg
だれ?

帰宅後:161人
b0046759_13581413.jpg
まだまだたくさん 必ずどこかに 仲間はいるはず

初めは最大ストック数が10人と知らず、かなり損をしていた。
しかもこのピース集めとかをちゃんと消化して次の通信をしないと、いつまでたってもパネルが完成しないのでいちいち3DSを開かなければならないのが煩わしい。
旅行中にまで3DSが介入してくるのはあんまりいい気がしないね。


<歩数>
1日目:12382歩(お家→東京→秋葉原→拠点)
2日目:30663歩(拠点→お台場→豊洲→月島→東京→吉祥寺→拠点)
3日目:13434歩(拠点→東京→新宿→光が丘→お家)

歩きまくったおかげか、出発前に比べて体重が2kg減ってました。
曇り空だったおかげかなんとか熱中症にもならずに済みました。
歩いている最中にへとへとになった辺りで頭の中で線香花火がはじけてるような音が何度かしたんだけど、もしかして危なかった?
[PR]
by bank3029 | 2012-08-12 21:51 | お知らせ | Comments(2)

お盆休みのお知らせ

8/10~8/12に東京へ行ってきます。

主な目的はこれ。
Lu7 ライブ

本当に行きます。

世界樹の迷宮の一人旅の如く、右も左も分からない東京へ単身で行くため無事に目的地へたどり着けるのか不安…なんて言うと思ったか!
今こそ世界樹シリーズ&どうぶつの森で培ったマッピング技法を活用する時が来たのだ!


目的は11日の夕方だけなのであとは気になるところを観光する予定。
10日は特に予定なし。

「お盆だからみんな田舎に帰ってるだろうしゆっくり回れるじゃん!」と浮かれ気分だったの束の間、とあるイベントによってその幻想はぶち壊されることとなった。
もしかして:コミックマーケット

滞在日時と全く同じ日時にコミケが開催されるらしいのです。
お台場観光しようと考えていたのですが……果たして生きて帰ってくることができるのでしょうか…。
[PR]
by bank3029 | 2012-08-09 00:51 | お知らせ | Comments(3)

メタルマリオの復権

マリオカート7 レーシングコレクション(タカラトミーアーツ)

前回のマリカWiiと同じシリーズのチョロQっぽいあいつが、マリカ7ver.として登場!
ゲームのマリカWiiはあんなにやったのに結局マリカ7はやらなかったな…。

1回300円の全5種類。
今回はなんのひねりすらない「スタンダードカート」のみのラインナップ。
b0046759_13553579.jpg
シールは自分で貼れ

マリカ7なんだからオプションとしてグライダーとか付けても良かったんじゃないのかね。
走らせるには邪魔かなあ。

b0046759_13554164.jpg
塗料のせいでピーチ姫のお顔が怖いことになってる
[PR]
by bank3029 | 2012-08-04 14:33 | グッズ | Comments(2)

デデデ大王は子分思い

星のカービィ 20周年スペシャルコレクション

"セレクション"はサントラの方だから間違えないよーに!

カービィが二十歳になった記念のゲームソフト。以前発売されたマリオのカービィver.といった感じ。
でもこの収録ソフト、全部バーチャルコンソールで発売されてんすケドね…。
(現に自分も64カービィと夢の泉がダブリ。)

ソフトもってない人はまとめて帰る分お得…とも言えるが、逆に遊ぶ際にディスクの入れ替えが生じるというデメリットもあることを忘れてはならない。
Wiiチャレンジは全コピー分の追加ステージがあるかと思いきや5つだけでちょっとショック。

むしろこのソフトのメインはアニメカービィが見れること!!!
すいません、ワドルディください。


20周年なのはこのソフトだけではありませんでした。
星のカービィ ぷぷぷスペシャルコレクション
b0046759_209097.jpg
"ゲームも漫画も20周年"

作者はさくま良子さん。
ゲームの方の外箱に似せてあります。ただしこちらはリボンちゃんやメタナイトなどの愉快な仲間と敵キャラたちがちりばめられております。
初めのカービィ漫画を描かれた方です。自分は「ペポーイ」な方のカービィの方が慣れ親しんでおりましたが、懐かしくてつい買ってしまいました。

さくま良子さんの漫画は確かこのソフトにも収録されている、『星のカービィ2』の攻略本にもおまけで付いていました。その攻略付き漫画を何度も読み返した記憶があります。
どっちの性別とも取れる独特な(本来の姿の?)カービィがかわいい。
[PR]
by bank3029 | 2012-08-01 20:27 | ゲーム | Comments(0)


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
ただいま戻りました!! ..
by bank3029 at 14:47
おかへりヾ(⌒(_*´ω..
by Hound at 21:38
>デジモン愛さん 突っ..
by bank3029 at 23:45
デジモンアドベンチャーt..
by デジモン愛 at 16:30
>涼子cさん 今でもめ..
by bank3029 at 13:48
検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧