目の毒



<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


ペーパーカービィ

星のカービィ デコステッカー(ensky)

マリオに続けてカービィでもシールが出てました。
ただしこちらはステッカーと書いてあるだけに、大きな四角いシールが2枚入ってます。
ステッカーの種類は全部で18種類。パッケージに写っているのを見た感じだと、なかなかかわいらしい良いデザインのシールが多いように思えました。
このシールも貼って剥がせるシロモノ。
b0046759_1932783.jpg
シリーズで固めてるとか言う縛りは特にない様子

ステッカーだしまぁこっちの方がまだ使い道はある気がします。
b0046759_1932818.jpg
早速ダブリ

全18種類の1パック2枚入りとのことですが、完全ランダムのようですね。
若干、2セットで入っていると期待してたのですがいきなりダブってしまいました。
ただワドさんかわいいから許す!!


b0046759_19321836.jpg
※写真はイメージです

こんな感じで3DSに貼ったらイカす。
これ、公共交通機関のICカードにも貼ってokらしいですが、現金をチャージしたりする場合には機会を通すことになるのでこのシールをはがしてくださいとのこと。
意外とめんどくさいですね…。
[PR]
by bank3029 | 2013-07-28 23:13 | グッズ | Comments(0)

パシリとの再会

PSO2

EP2実装と言っても(マタボ終わってないのもあって)イマイチ変化が感じられない私です。
アドブロックからごっそり人がいなくなったことぐらいでしょうか。

そんななかで一番期待していたアップデート内容が、「サポートパートナー」の追加。
PSU,PSPo2ではパートナーマシナリー(通称パシリ)が各プレイヤーに一人付いていました。
色々な種類の性格、容姿のちびっこキャラがいて、戦力としてだけでなく癒しとしても、出会えぬレアに心砕かれそうになったところを何度も助けてもらいました。

実装直後なので、よく考えもせずにそれっぽくてきとうにクリエイト(←事前によく考えましょう)。
名前もあとで変えればいいや(←お金を払わないとできません)、ひとまずサポパがどんなものか見てみよう。

と、間違いだらけで作ってしまいました…。
あとでおってがるに変更不可で、変更に500円という事実を知って相当ショックを受ける。
2日くらいまともにPSO2をプレイできなくなるぐらいに。
キャラクリ体験版もあるし、今なら2体目の新規キャラ作成が無料ですし、ぶっつけ本番せずにそちらでじっくり納得するまでいじることをお勧めします。

携帯機でのPSPo2では当たり前、課金制度のあったPSUでもパシリの名前の変更は無料だったらしいのですが、PSO2になってからそう来るか!!
集金だけはいっちょまえな…。

b0046759_1910297.jpg
はい

そしてリベンジをするのだった。
パシリの作成は300ACだけど修正は500ACというなんとも絶妙な価格設定です。
PCと同じ金額ってどういうことなの…。
この500ACもかけた修正で変更できるのは以下の通り。
・種族
・性別
・容姿
・名前
基本的には新規作成と同じ内容になります。
職業については持たせた武器で変わるため、ここでは深く考えません。

500ACの消費は、この選択肢で「はい」を押した瞬間に行われます。
通常のキャラクタークリエイトでは変更後退室したあとの1時間は再度変更が何度でも可能ですが、これはそうはいきません。
キャラクリ確定後、エステを出てちょっと身長直したいな~と思った時は別途500ACを支払う必要があります。

では、「はい」を押した後に、なにも変更せずに退室した場合はどうなるでしょうか。
この時は再度サポパクリエイトを行うことができます。
メッセージから「500ACを消費します」という記述が消えていました。ただ、有効時間の有無については不明。


サポパのエステ画面では「コスチューム選択」なる項目がありません。
「もしかしてキャス子選んだらパーツしか選べない可能性が…!?」なんて焦らず、落ちついて一度マイルームに戻ろう。
b0046759_1913129.jpg

サポパの場合は「デバイスコンソール」という端末から行います。ここで従来のキャラクターと同じように、衣装の変更ができます。
ただし、パシリに装備させられるのは、ロックされていないアイテムになります。

というわけでPSPo2でお世話になった「へれな」との再会。
b0046759_1913482.jpg
じゃあぼくはGH431ちゃん!!

PSO2のキャラクリでは眉毛の角度が固定なのがちょっとしんどい。
でもまぁ個人的には納得できたのでよし。このとき以来ですね…。
あとはパシリ服実装を待つのみです。


ところで、PSO2におけるパシリはどういう扱いなんでしょうか?
機能としてはご主人の変わりにオーダーアイテムを収集してくれるとありますが、世界観的にどのような存在なのでしょう。
PSUではパートナーマシナリー扱いについて倫理がどうのとか一応説明があったと思うけど、それはマシナリーだから。
しかしこのPSO2ではキャストだけでなく、ヒューマン、ニューマン、新種族デューマンでさえクリエイトできてしまう。生身の小人を文字通りパシリとして使役してるということ?
ストーリーとか世界観に関係なく要素をねじ込んできただけな気がしますがそこは突っ込んではならない。

あとは他の人のパシリが、お出かけ中に見られないのが少し残念。
大抵みなさん、パシリからの成果報告メールを受けた時点ですぐまた次のお使いに出しているだろうし、端末から見られたらね。
何をするってわけでもないですが!
[PR]
by bank3029 | 2013-07-23 19:25 | PSO2 | Comments(2)

懐かしのロビアクを買い漁れ!

PSO2

本日よりいよいよPSO2がEP2に突入しました。
vita版発売に合わせて始めたPSO2のこれまでのプレイ結果を、EP2に入る前に簡単に振り返ろうと思います。

プレイ時間:736時間
b0046759_0471078.jpg


これ見て思うのが死亡回数がなんか多い。
2回クエスト行ったら1回は絶対死んでる割合。背伸び狩りの結果がこれだよ!!
ニューマン近接でHP足りないと自分に言い聞かせていますが、実はPSが足りないだけではということは口にしてはならない。


クラスレベル
b0046759_0472655.jpg


流石に全職カンストはしんどい。
約半年としてはそこそこ頑張った方ではないでしょうか?
EP2からサブクラスにも経験値が入るようになるとのことですが、それはLv.40までらしいですね。
ブレイバー育てる時ぐらいにしか使えなさそう。


-おまけ-

8/3に開催予定のPSO2感謝際。
これに遠出して参加しようかなと思ってたんですが、何やら事情が変わった様子。

◆PSO2 : ファンタシースター感謝祭2013オンライン
1.入場制限がかかる。はがき応募で当選者のみ参加可能に
2.会場物販は通販にて受注生産予定

これ見てやめることになりました。
当選者限定なんて言ったら気軽に抜けられなさそうだし、会場狭いと悲惨だし、精鋭アークスじゃないし…。
P-SPEC vol.2さえ買えればいいのさ!
[PR]
by bank3029 | 2013-07-17 23:49 | PSO2 | Comments(0)

デジモン15周年記念

デジモンワールド リ:デジタイズ デコード

以前、初代デジモンワールドの流れを汲んだ原点復帰ということで、PSP版でデジモンワールドが発売されていました。
b0046759_23162438.jpg
3DS版リデジ

たまたま、別の用事で立ち寄ったお店に並んでいたのを見て、つい衝動買いしてしまいました。
またこんな格好したキャラを追加して…実にけしからん!

続編ですがあまり気にしてなかったのもあって、どんな内容なのかよく知りませんでした。
全く内容が違うのかな?とも思ったら、PSP版のストーリー+2つのストーリーで、育てられるデジモンの数もほぼ2倍になるという完全版という位置づけのようです。
プレイ開始直後に以前見たようなムービーに、似たような導入であれっと思ったらそういうこと。

ただ、今回は序盤からでもかなりサブイベントが追加されていて面白い。
途中で死んでも、主人公に付与されるデコードレベルというシステムのおかげで、能力が付与されてストーリーに追いつきやすくなって快適。
詳しいレビューについてはこちらを見た方が参考になると思います。
◆電撃 : 3DS『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』レビュー

1点言っておくと、デジモンが常に画面内にいる改善はよくやったと褒めたい。
前作ではせっかくつれて歩けるデジモンでも、常にカメラの範囲外を歩くようになってしまっていてあまりパートナーデジモンと旅をする感じがしませんでした。
これが今回の3DS版ではしっかり改善されていて主人公の横を並列して歩くようになっています。
これでいつでもデジモンの姿が見られてうれしい。

電撃にはさりげない改善なニュアンスで書かれていますが、はっきり言ってこれが最重要事項だったと思います。
前作はこのせいもあって、なかなかのめり込めなかったけどこれならいけそうな気がしました。
リリモンがようやく育成できるようになった点も良し。


おまけ
◆FEEL MEE : デジモン

前田愛さんの新録されたCDが8月に発売予定。
その名も『デジモンエンディングベストエイマー』です。
これまでのシリーズのエンディング曲を集めたCDだそうです。このリストを見ると、デジモンファンなら当然既に別の音源で持ってるような内容ばかりで、今頃出しても誰に需要があるんだろう。
特にDIGIMON HISTORYあればいらないよね…。

だからあえて新録を入れてきたんでしょうね。


◆ジェネラル・アラシの超デジカブログリターンズ : デジモンよ、私は帰ってきた!
タクちゃんがかっこよかったのでバグラ軍に投票した。
改めてみるとブルーフレアでシリーズと異なるメタルグレイモン達をカードにするのも悪くない気がしてきた。
ただ、肝心のクロスハートはいまいち。ここにオメガシャウトモンがいれば迷わず票を入れたんだけどな。
[PR]
by bank3029 | 2013-07-10 00:45 | ゲーム | Comments(0)

The Prodigal Explorer

PSO2

前回、カラーチェンジパスを使用したコスチュームに変更したようなことを書きました。
それから幾日か経ったある日、このようなグッジョブメッセージが届きました。
b0046759_23151233.jpg
初めて褒められた!

迷彩とかサバイバル森ガールとか色々言われてましたが、素直にかっこいいと褒められたのは初めてでした。
メールじゃかしこまりすぎだし、wisで直接伝えるほどのことでもないし…って場合にはこの気軽に送れるグッジョブが便利で良いですね。

そんな衣装の唯一の不満が、足丸出しな事。
生足!!
せっかくクールな衣装となったのにこれではちょっとさらけ出し過ぎなようなという微妙にどうでもいい感じの不満を持っていました。
そして先週のアップデートで、その問題点が改善されることとなった。

それは、「ニーソックスが実装」されたこと。
スリット入りソックス黒,茶,白とレース付ニーソックス黒,桃,白の全6種類。
FUNスクラッチで取得できるのでプレイヤーにも優しい。

このソックス系アイテムはこれまでのアクセサリーと違い、ボディペイント扱いとなっているので貴重な3枠のアクセを潰すことなくつけられる。これは嬉しい。
このソックスを身に着けて足を隠すしかない。
b0046759_2315113.jpg
装着したのはスリット入りソックス茶

いつもの如く、黒白系は人気があってかマイショップでの値段が高く、茶だけはそれらの20分の1くらいの価格でとっても手に入れやすくて助かりました、
このアクセントとして付けていた赤系統の流れを汲みつつ足を隠すというこれ以上ないアイテムです。

ただ、ボディペイントが故に問題点もある様子。
元から足が隠れる衣装の場合、このソックス系ボディペイントを付けると2重になったりするようです。

結果的にヘイズソーサレスよりもお気に入りな格好になってしまった。
AWもそろそろそれっぽいのに変えたい所…。
良くこの格好で床をなめているので、野良で見かけたらそっとムンアトしてやってください。
[PR]
by bank3029 | 2013-07-03 00:47 | PSO2 | Comments(0)


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
ちなみに5/25の販売は..
by bank3029 at 20:03
ただいま戻りました!! ..
by bank3029 at 14:47
おかへりヾ(⌒(_*´ω..
by Hound at 21:38
>デジモン愛さん 突っ..
by bank3029 at 23:45
デジモンアドベンチャーt..
by デジモン愛 at 16:30
検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧