目の毒



<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


イカした広告

イナカモノがとある用事で東京にある「浜松」という駅に立ち寄ったらこんなものがあって思わず写真を撮ってしまった。
b0046759_16363128.jpg
Splatoonの広告

わかりにくいけどヒトの背丈ほどあります。
半年以上経ってるのに未だにこんな大きな広告出してるのが人気の高さを伺えますね。
こんなの地元じゃ見たことないよ。
[PR]
by bank3029 | 2016-04-27 21:55 | ゲーム | Comments(0)

(映画館へ)行くぞ!! 全速前進だ!!

デジモンの映画を見に行ったときにずっと気になるものが宣伝されていました。

それが遊戯王の映画化の予告です。
自分は遊戯王のOCGはやってないけどアニメは全部見た程度には知ってます。
予告見て思ったのが「あれだけテレビアニメ続いたのに今まで映画化したことなかったのか」ということ。連載から20周年経ってるらしいしもうあるもんだと思ってました。
遊戯の声優だった風間くんもちゃんといるし声が当時のまんまで感動すら覚えます。

その20周年キャンペーンとして何故かCoCo壱番屋とコラボでカードがもらるんだとか。
というわけでさっそく行ってきた!!
b0046759_2121827.jpg
初ココイチ

ココイチなんてこういうことが無かったら一生縁がなさそう…。
そういえば第一弾だった『ブラック・マジシャン』は、最初前売り券のキャンペーン第2弾の予定じゃなかったっけ? いつの間にココイチとのコラボ対象になったんだろうか。それを知ってたら4月最初の分も貰いに行っていたというのに。

1000円分(高い)のお会計で1枚と交換してもらえます。
b0046759_2122410.jpg
受け取るとき微妙に手が震えてました

貰うときに店員さんにスマホでキャンペーンサイトの画面を提示しなきゃいけないんだけど、スマホをもってない危機的状況。恐る恐るガラケーで表示が崩れた画面を見せた結果、普通に受け取ることができました。
b0046759_2124337.jpg
ついでにレシートで応募するキャンペーンもありました

店員さんがカードを差し出すのかと思えば、銀の袋に封入されたカードがいくつか入った小さな籠を出してきて、その中から自分で1枚取る形式でした。
「この中から1枚お選びください」
なんて言うもんだから、種類がいくつか…いや、前回キャンペーンのブラマジが紛れてるのかと少し戸惑いました。そんなわけないんだけども。
その籠をぱっと見た感じ、30枚も無いような感じでした。キャンペーン初日で最初にカードを受け取ったので間違いないです。多分あれが1店舗にある全部なんだろうな。
思ったより少なそうだし、ネットで見た話だとブラマジのときもあっという間に無くなったらしいし、青眼となるとそれ以上じゃないでしょうか。

カードは「KCレア」と呼ばれるものらしくて、カードの表面にうっすらと基盤のラインのようなものと海馬コーポレーションのロゴが光ります。
b0046759_2124897.jpg
ふつくしい…

気になる映画はGW入ったら絶対に見に行きたい。
[PR]
by bank3029 | 2016-04-24 21:44 | ごちゃまぜ | Comments(0)

デジモンtri.第2弾劇販売グッズ

デジモンアドベンチャーtri. 第2章「決意」

前に言っていたグッズを少しばかり掲載します。
b0046759_1651582.jpg
パンフと特典

3週限定と言っておいて好評につき4週というのが定番になっていますね!?
4週目の土曜日は用事があっていけなかったのが残念だ。この絵柄、Amazon限定のポスターより原作に忠実だし気合入ってるように見える。
大きいサイズであのイラスト欲しかったというのは贅沢?

b0046759_16511017.jpg
tri.版の空とピヨモンのクリアファイル

毎回買っておもうんだけどこういうクリアファイルって使わずじまいなんだよね。買う意味があるのか疑問に思えてきた…。

それに比べてメラニンコップの実用性ときたら。
ちょうど洗面所で使う軽いコップ的なものが欲しくて、最初はカービィのにしようかなと悩んでたもののどうも可愛すぎる気がして手がなかなか出なくて。
[PR]
by bank3029 | 2016-04-18 23:00 | デジモン | Comments(0)

最後のシングル

tri.第2章のED曲の『seven』のシングルCDを買いました。

ピアノが加わったこともあり原曲よりも落ち着いた雰囲気になっています。太一達が高校生になったように、歌も成長しているんだなあ。
b0046759_19131644.jpg
センターめいちゃん

ジャケットは第2章のメインだったミミと丈で来るかなーと思ったけど特にその辺の意味は無いようですね。一章の『I Wish』も女性陣のジャケでしたし今更なツッコミですけど。

当時『seven』を聞いた記憶があまりなかったので新鮮な気持ちで聴けました。
このタイトルは選ばれし子供たちのことを指しているそうで、まさに「何故選ばれたんだ」と苦悩する丈の話にも関係する良いチョイスだと思います。


映画公開前から予約して次はどんな雰囲気なのだろうかと楽しみにしていました。映画の終わりにこの曲が流れて、謎が深まる本編とは別に爽やかな気分にさせてくれました。
和田さんの歌声もまだまだいけるなぁと、真っ暗な映画館の中で一人しみじみと聴き入っていました。


そこへ突然の訃報。
第2章の映画公開4週目が終わろうとしていた時でした。
年度初めの波にもまれた平日から逃れ一息ついた夜に、何気なく見たニュースサイトで知り、あまりに急なことで唖然としました。

> テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』の主題歌「Butter-Fly」で知られる歌手の和田光司さんが、今月3日に上咽頭がんのため亡くなった。42歳。所属事務所が発表した。

名前を目にした瞬間、何かの間違いじゃないのかと疑った。そうであってほしかった。その文字が意味していることが受け入れられず、何が書いてあるのかだんだんと意味が分からなくなっていった。
あまりにも若い…。
一度病気の治療に専念するために活動を休止していた時期もあったけど、それでも復帰して歌声を届けてくれた和田さん。

復帰後でしたっけ。
僕はカレイドスコープの活動で初めて生の和田さん前田さんと出会って…。テレビの画面の向こうの声ではない本人から発せられることばひとつひとつに聴きいりました。
あの時、病気でいろいろあったことは知っていたし少し高音が出しづらそうな印象はあったけど、生の声を聴いてほっとした。そしてそんなのどうってことないくらい"歌"のライブとして盛り上がった。終わり際にハイタッチでファン一人一人に見送りもしてくれたっけ。
その時クロスウォーズが放映されてて、デジモンで和田さんの歌が聴けるのが嬉しくって「クロスウォーズ見てます!」って伝えたりしてさ。
あの時の力強い握手にはそんな体のことを微塵も感じさせなくて、会えたことが嬉しかった。しかも舞台の上とかじゃなくて小さい箱の中でファンと密着したライブで幸せだった。あのイベントのことは今でもハッキリ覚えてます。
それだけじゃない、デジモンの動きがないときだっていつも歌を聴いていて自分にとって身近な存在です。
数年前のことになってしまうし、時間を共有したのは一時のことだけども、実際にああして言葉を交わした人が亡くなってしまうのはもどかしいというか、悔しいというか。

しばらく放心して何も考えられなくて、涙がにじんでニュースの文字が見えなくなった。


いろいろ調べていると、どうやらこの『seven』での和田さんの歌声は2009年に収録された『Seven~10th anniversary version~』がそのまま使われているらしいのです。
言われて聴き比べてみると納得、確かに"そのもの"だった。
そこへ、宮崎歩さんとAiMさんのお二人がコーラスを重ねた歌。
こんな知らせをみる前までは初代の歌を担当した3人が揃って豪華だなと、単純な思いしかなかった。
Twitterの写真でニンニク食べてマスクした宮崎さんと前田愛さんが写っている写真を見た当時は特に不思議に思わなかった。
だけど今こうして思うと、すでにそんな状態だったのかなとふと頭をよぎります。あのお二人だけだったのもこういう理由だったのでしょう。
『seven』で3人揃っているのを改めて聞くと、病状を知りつつも和田さんの歌として完成させたいという皆の気持ちが集まって出来たものなのかなと、ついつい深く考えてしまいます。
曲のアレンジをされた渡辺チェルさんによると「ずっと前からもう長くないと~」という投稿もありました。
デジモンアドベンチャーtri.はまだ始まったばかりで、アレンジされた『Butter-Fly』だって歌っていたこともあってそんなの微塵も感じなかった。思いもしなかった。

これから先どうするんだろう。
今回のように、過去のトラックを流用することで新曲は作ることはできるだろうけど、そんなことはきっとしないだろうな。


全然そんな素振りがなかったので本当に突然のことでまだ気持ちの整理がつかない。
表だって話題にならなかっただけでかなり前から体調は悪かったんじゃないかと思います。
歌手として一番大切な声を失う事って想像できないほどつらいだろうな。それでも気圧されずに歌声を送り続けてくれた。Twitterには病気のこともちらっと出てるけど、決して後ろ向きなことは書いてなかった。最後まで。
一体どんな気持ちで歌手活動をされていたんだろう…。

クロスウォーズ3期から歌の担当が変わってしまったこともあったけど、tri.でこうしてまた和田さんの歌が戻ってきてくれて良かった。
できることなら、tri.の終わりまで見届けて欲しかった。
[PR]
by bank3029 | 2016-04-09 22:49 | デジモン | Comments(0)

ポケモンセンターへ初陣

ポケットモンスター

ちょっと時期がずれたけど初代ポケモンを(ほぼパッケージ目当てで)買ったよー。
b0046759_16201587.jpg
ピカチュウ版

当時、赤緑青は持ってたけど黄色だけもっていなくて。せっかくなのでこの機会に黄色を買ってきました。
ポケモンセンターで!!
(のちに全種買うことになりますがそれは省きます。)

数年前?に初めて地元にポケセンができたってニュースでは見たけど、プラチナ移行ご無沙汰しててあまり興味がなかったのでこれまで行く用事がありませんでした。
なので様子見がてら初めてポケセンへ行ってきました。

広い売り場のうちの一角がポケセンエリアになっている感じで、都会のようにそれほど広くはなさそうな感じでした。「ポケモン最近のは知らないしなぁ」と知識が途中で止まっているので、ピカチュウ版買ってぐるっと見て回ったら帰るか、と初めは考えていたのに色々買ってしまいました。
b0046759_16252410.jpg
初代ポケモンアイコン風アクリルキーホルダー
b0046759_1625313.jpg
金銀御三家がプリントされた木製ボールペン
b0046759_16253710.jpg
メタモン・ヌイミ

メタモンは3000円と、目的だった初代のソフトよりちょっとお高いですけど、一度触ったら病み付きになって手から離れなくなってしまったので仕方なく買うことになってしまいました。


それにしても流石にポケセンというだけあって店員さんのコミュ力が高いぞ!?
ピカチュウ版を買おうとレジに持っていったときにレジ担当してたお姉さんが
「ずっと昔からポケモンされてるんですか?」と急に話しかけてきました。
「もちろんです!! ただ、ピカチュウ版だけはやったことがなかったので買ってみました」
「そうなんですか、ピカチュウ版楽しんでくださいね!!」
というやり取りがありました。笑顔が素敵。

小さい子ども向けにもプレゼントにシールを手渡しであげるとかなかなか手馴れました。
それなりに大人なヒトに向けても話しかけてる姿が結構あってびっくりした。やるな…。
[PR]
by bank3029 | 2016-04-06 23:08 | ごちゃまぜ | Comments(0)

デジカメ購入しました

ブログにのっける写真を撮っているデジカメが古くなってきたので買い換えました。
古くなったのもそうなのですが、撮影枚数がカンストしたようで9999枚以上を撮影したところ、カウントが0001に戻ってしまいました。上書き自体はされていないものの、空き番を自動採番しているようで画像を残していると順番がもうめちゃくちゃになっちゃいました。

撮影順番が
9998
9999
0014
0021
…といった具合に飛び飛びになってて非常に見づらい。

イマドキ1万枚もきちんと撮影できないなんてアリエないよね? どうにも画像の管理がしにくかったので思い切って新しいデジカメを買いました。

■変更前
sony Cyber-shot DSC-W50
2006年発売
600万画素 光学6倍ズーム

■変更後
sony Cyber-shot DSC-WX220
2014年発売
1820万画素 光学10倍ズーム

この変更前の型番がもう10年以上前になってしまうようです。そんなにこれ使ってたのね。
新しい型と比べるとまず軽さが全然違う。バッテリーがかなりコンパクトになってるのが要因でしょうね。

新しいデジカメを買うのに困ったのが、今はどこのメーカーもコンパクトサイズのデジカメを新しく作っていないこと。メーカーサイトをみても並んでいるのは一眼レフのような本体もレンズもドでかいデジカメばかり。
今の時代はみーんなスマホで写真を撮るから、どうしてもお手軽撮影向けのコンパクトデジカメが売れないんでしょうね。それで2015年の型が作られていないようでした。
どうせうちで使うのはグッズとかちょっとした写真だけできれいな風景撮るわけでもないし、スマホもっていないしこれくらいのが欲しいところだった。
トランスファーとか液晶が回転するとか変な機能もいらないし。

ほぼ満足している中で一つ不満点があるとすれば、それは端子のカバー。
前のデジカメはUSBとの接続部分はカバーがない代わりに薄い板のようなものが付いてて、開け閉めしなくても簡単に取り付けられてバネで自動で押し戻されるから楽だった。
新しいのは手でタブを開けるタイプで、そのフタがやわらかいプラスチックみたいなのでくっついている感じになってました。
これは同じように使ってたらきっと数年で千切れるようなオーラを発しています。


決算月で型落ちのが安く出ていたのでこの度、晴れて10年振りにデジカメを自分のお金で買ったのでした。前のは親が買ったのをそのまま借りパクみたいな感じでずっと使ってたから気になってた…。
それにしても10年かー。このブログも長いこと書いてたな。

まぁこれのおかげで写真が劇的に変わるなんて事はないけどね。
[PR]
by bank3029 | 2016-04-03 16:06 | お知らせ | Comments(0)


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧