目の毒



ダイナミックな端子としょぼい端子

WiiのD端子ケーブルを買った。

今更!
b0046759_19353891.jpg
サイバーガジェット産

任天堂純正のではなく、他社のエコパッケージ版とかいうのにしました。任天堂の無駄にゴツイパッケじゃないから、かさばらなくていいよ。
話はそれるんだけどWiiのソフトって無駄に箱がでかいのばっかりなのはどうにかならないんだろう?
街森、リンボウ、マリカー、スカイウォード…。どれもこれも一回きりの付属品が中に入っててどうも場所を取りがちで困る。

話を戻しまして、なぜ今頃こんなD端子を買ったのかと言えば…。
GCのゲームをD端子でやりたかったから!!
(うちのWiiはもうGCソフト専用機になってました。)

ゲームキューブでもD端子とやらはあったらしいが、今じゃプレミア価格で1万越えしてるし、さらに初期のころの本体にしかD端子を指すところがついてない。
綺麗な画面でやっては見たいけど、ただのケーブルにそんな大金だして、さらにハズレありの中古GC本t内を買うこともしなきゃいけない。そこまでは手が出ないし…。

しばらくこのGCのケーブルを本気で買おうか悩んで、ふと思い出したのがWiiだった。
WiiでGCソフトが遊べる
=映像を出力するだけだから機種関係ない
=WiiのD端子で綺麗に遊べる

いやっほおおおおお!!ブロードバンドアダプタなんて関係なかった!!
一番やりたかったのはこのゲームです。

PSO
b0046759_19363438.jpg
Before
b0046759_19362873.jpg
After

なんということでしょう。

以前は文字もぼやけて、スケープードールなのかスケーブドールなのか分からなかった環境から一変、はっきりと文字が映し出される素晴らしい画面に見事に変身しました。
一番華麗な場所であろうガル・ダ・バル島の景色も、一段と煌めきが増し、匠の心意気(D端子)が感じられる風情ある映像を映し出しています。

すごい、もう水の流れる光の表現がより細かくなり、色使いもより濃淡や鮮やかさが増し、みとれるほど段違いな島が見られました。
その景色は、こんな小さなサイズじゃよく分からないので省略。でも上の写真で右端にちょっと映ってる海の違いにお気づきでしょうか?


次、GC版F-ZERO GX
の予定でしたが、こちらはやはり文字はくっきりしているが、元々がすごく綺麗だったので正直あまり変わりませんでした。写真までとったのに。

WiiUで新作でるの?
そこんとこどーなの?


Wii ソニックカラーズ
紙吹雪が舞ってるよ!
背景の観覧車などがぼやけなくなって良い感じに見える。
スターライトカーニバルのネオンが一際目立つ。
b0046759_19363811.jpg
←D端子 S端子→

AAがかかってるように見える分、こうすると滑らかなS端子の方が綺麗にも見えてしまう…。


大満足のD端子でした。
1500円もしないくらい。持ってない人はこれを買うことで、より快適で満足度の高いゲームを楽しむことができるようになるでしょう。
PS3とかになるとその違いがもっと分かるっていうのでそちらも気になる。
ただ、今までの3色ケーブルに比べて線が太くなるのが唯一の欠点。
[PR]
by bank3029 | 2012-04-22 22:03 | ゲーム | Comments(0)
<< ヨッシーのいないマリオ Monarch Skin >>


グッズ情報やゲーム日記など、気ままに更新。PSPo2は「ポリシャス」、バンブラDXは「バンク」で投稿。
カテゴリ
リンク
最新のコメント
検索
以前の記事
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧